海外「こんな国が他にあるか?」 被災地の子供達を救う日本の支援にメキシコ人が感動 → 嗚呼、ありがとう日本の兄弟たち

昨年9月、メキシコを襲った

マグニチュード7.1の大地震により、

中部を中心に、多くの学校が全壊、

あるいは半壊しました。

現在でもチアパス州には授業を

再開出来ていない小学校もあり、

日本は震災以降、そのような学校が

ある地域に物資支援を続けています…

そして昨日には、日本の支援により

倒壊した小学校が再建される事が

正式に決定。

髙瀨大使が調印式に出席し、

式中に制服や文房具などを子供達に

提供しています。

将来のメキシコを支えていく事

になる子供達に手を差し伸べる

日本の支援に、現地から

感謝と感動の声が多数寄せられて

いました。

■ ありがとう日本。

  世界にはメキシコの子供達を心配してくれてる人たちがいる。   

その事実を知れただけでも心強いよ。   

日本が期待しているような国になって、恩返し出来れば最高だね。

■ 日本政府の方がメキシコ政府より国民を気にかけてるってどういう事よ……。

  ……とにかくも、心からの敬意を日本政府に表したい。 +13

■ 日本がメキシコの教育を支援するのはなにも今回が初めてじゃない。

  チアパスにはずっと前から重要な支援をしてくれてたんだ。 +2

■ メキシコのために本当にどうもありがとう。

  でもこっちの政治家に任せておくと全てが無駄になっちゃうかも。 +26

■ 俺たちには日本がついてるんだって思うと心強い。

  この前の地震の時に助けてもらったことで外国に対する意識が変わったよ。   

そして、日本は俺たちが目指すべきモデルだ。 +1

■ ありがとう日本。そしてくたばれメキシコ政府。

  いつになったら国民のために仕事をするつもり??? +2

■ 日本の人たちの素晴らしい点は、見返りを求めないところ。 +2

■ 日本からすれば資源を優先的に輸入できるようになったりするし、

  結果としてまったく見返りがないわけではないんだけどね。

■ 日本人に心からの敬意を表したい。

  メキシコに来る機会があったらホームだと思ってくつろいでおくれ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*