中国人評論家「公文書を改ざんする。「尖閣諸島の交渉記録が信用できない」と世界から見られて当然」

■ツイッターより

  • 宋 文洲 @sohbunshu 官僚が勝手に公文書を300か所改ざんする。政治家関与無しでも
  • そんな日本の公文書は紙くずだろう
  • 「尖閣諸島の交渉記録が信用できない」と世界から見られて当然だろう
  • https://www.asahi.com/articles/ASL3W5RSWL3WUTFK026.html

<このツイートへの反応>

政治が関与せずに公務員が勝手に公文書改ざんすれば日本の公文書、外交文書はすべて信用を失う。 政治家さえまもればいいのか?

尖閣が日本領であるのはサンフランシスコ講和条約で放棄していないから。日本は講和条約を改ざんしたという主張ですか?すごいですね日本。

中国にはかなわないよ!!!中国には信じれるものが何もないでしょう?!!

まあ世界から見ると大問題なんだが、まったくこいつらは問題だなんて感じてないからね。

もう選挙システムをなんとしても変えないと、日本の政治家はこんなのばっかりだわ。

日本の反日活動に参加されなくて結構ですから、チャイナ国民の平和と自由の為に注力してください。

つまり、哀しいかな日本の与党は全く世界目線で物事を考えられていない証です。それはそれは外交で各国からハシゴを外されるわけです。

全く関係ない尖閣諸島の問題をここて持ち出す。本音が出てますよー。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*